2018年度第8回ワークショップを開催します(3/27)

極東地域研究センターでは,人間文化研究機構のプロジェクトの一環として「北東アジアにおける国際分業の進化と天然資源の持続可能な利用に関する研究」に取り組んでいます.当プロジェクトの一環として,3月27日(水)に,2018年度第8回ワークショップ “Environmental and ecological sciences on soils and plant roots” を開催致します.
当センター以外のご所属の教員・学生の皆様の参加も歓迎致します.奮ってご参加ください.詳細はこちらのPDFファイルからご覧ください.

  • 日時:2019年3月27日(木)15:00 – 17:00
  • 場所:富山大学 五福キャンパス 理学部棟 C206号室
  • 報告者・報告題目(敬称略)
    • Bryanin V. Semyon (Institute of Geology and Nature Management, Far Eastern Branch of Russian Academy of Sciences). “Fine root dynamics in boreal forests of Russian Far East”
    • Ohta Tamihisa (Department of Environmental Biology and Chemistry, Faculty of Science, University of Toyama). “Geographical variation in Japanese cedar shapes soil nutrient dynamics and invertebrate community”
    • Wada Naoya (Center for Far Eastern Studies, University of Toyama). “Foliar traits of polar willow in a glacier foreland”